気になるカテゴリから記事を探す 

運動嫌い&運動音痴こそパーソナルジムに通うべき8つの理由

ユキ

こんにちは、@ユキです。
ライザップライザップウーマンの両方に通った、珍しい経験を持ちます。
運動嫌い&運動音痴こそパーソナルジムに通うべき理由について、私の考えをお話しします!

以下のような方のために、この記事を書きました。

  • 運動嫌い&運動音痴の方
  • ジムをお探しの方
  • ダイエットを始めようとしている方

運動嫌い&運動音痴になったユキの経緯

ユキ

運動なんて嫌いだ!

当サイトの運営者・ユキは、幼い頃から運動嫌い&運動音痴です。

マラソン大会では、最下位をとったことがあります。
逆上がりは、補助具があってもできません。
跳び箱に突っ込み、跳び箱ごと倒れたことがあります。
バレーボールをすると、顔面でボールを受け止めます。
バスケットボールをすると、足でボールを蹴ってしまいます。

ユキ

みんなができることを、なぜ私はできないんだろう?

なぜか、幼い頃から運動ができませんでした。
学校の体育の授業が嫌で嫌で仕方がなく、多感な中学生時代は仮病を使って欠席していた時期があります。
もちろん、体育会系の部活やサークルに入っていたことはありません。

今思えば私が運動音痴だった理由は、体が言うことを聞かなかったからです。
脳で思い描いた動作と実際の体の動作が、一致していませんでした。
これは、神経がバグっていたことが原因です。

こんな私が、まさかパーソナルジムに通うようになるとは思っていませんでした。
当記事では、ライザップとライザップウーマンの両方に通い、70kgから53kgへ(-17kg)の減量に成功した当サイトの運営者・ユキが、運動嫌い&運動音痴こそパーソナルジムに通うべき理由をあなたにお話しします。

もくじに戻る

3つのジムの種類

ユキ

ジムといっても、種類があるよ!

ダイエットで必要なこと、それは運動管理。
運動管理をするために、ジムをお探しではないですか?
ジムといっても、いくつかの種類があります。

ジムは、大きく分けると3種類あります。

  1. パーソナルジム
  2. フィットネスクラブ
  3. マシンジム

パーソナルジム

パーソナルジムは、一人のトレーナーがあなたにつきっきりで指導します。
(ただし、セミパーソナルをしているジムもある。)
ライザップや24/7ワークアウト、リボーンマイセルフが有名です。

あなたの体の悩みや普段の生活習慣をカウンセリングし、あなたに合ったトレーニングを指導してくれます。
またジムによっては、毎日の食事を管理してくれるところもあります。

パーソナルジムのメリットとデメリットは、以下の通りです。

GOOD
  • 自分の問題を教えてくれる
  • 自分に合った指導をしてくれる
  • マイペースにできる
BAD
  • 費用が高い
  • トレーナーに当たり外れあり

生来マイペースで、他に人がいると気が散ったり劣等感を抱きやすい私には、パーソナルジムが合っていました。

フィットネスクラブ

フィットネスクラブは、トレーニングマシンやフィットネススタジオ、プール、スパを備える複合施設です。
コナミやセントラルスポーツ、ゴールドジム、メガロスルフレが有名です。

ウエイトトレーニングやファンクショナルトレーニング、ストレッチ、スタジオレッスン等、バリエーションに富んだ運動ができるところが強みです。
フィットネスクラブといっても、そのクラブによって雰囲気や客層が大きく変わります。
私が見学に行ったところだろ、ゴールドジムは筋トレガチなマッチョが多く、メガロスルフレはスタジオレッスン目当てのゆるふわおばさまが多く、コナミは暇つぶしのおばちゃんを多く見かけました。

フィットネスクラブのメリットとデメリットは、以下の通りです。

GOOD
  • バリエーションに富んだ運動ができる
  • 設備が豪華
  • スパがある
BAD
  • おばさまの社交場
  • スタッフは放置
  • 行くだけで満足してしまう

フィットネスクラブは、その豪華な設備が魅力ではあります。
ただ利用者が多すぎて、対人恐怖症気味の私には向いていませんでした。
あと、行くだけで満足してしまうところも良くないと思います。

マシンジム

マシンジムは、24時間365日営業を謳った最近増えている業務形態のジムです。
エニタイムフィットネスやジョイフィットが有名です。

私は一時期、エニタイムフィットネスに通っていました。
トレーニングマシンと有酸素マシン、フリーウェイトがあるだけの簡素な施設で、月会費は8,000円ほどと安価です。
いつでも行けるというところが強みだと思い契約しましたが、いつでも行けると思うと行かなくなりました 笑

マシンジムのメリットとデメリットは、以下の通りです。

GOOD
  • 24時間365日営業
  • 店舗数が多い
  • 月会費が高い
BAD
  • 設備が簡素
  • 強制力がない
  • スタッフが塩対応

エニタイムフィットネスは、とても良いジムでした。
ただし、強制力がないと足が向かない&何もしない、甘ったれの私には向いていませんでした。
自律心が高い方には、向いているでしょう。

もくじに戻る

運動嫌い&運動音痴こそパーソナルジムに通うべき8つの理由

ユキ

運動嫌い&運動音痴こそ、パーソナルジムに通うべきだよ!

運動嫌い&運動音痴こそパーソナルジムに通うべき理由は、以下の8つです。

  1. 正しいフォームを教えてもらえる
  2. 自分では思いつかない運動を提案してもらえる
  3. 食事管理をしてもらえる
  4. 強制力がある
  5. 体重以外に目を向けられる
  6. メンタル管理してもらえる
  7. プロに質問できる
  8. モチベーションを保てる

正しいフォームを教えてもらえる

パーソナルジムの良いところは、正しいフォームを教えてもらえるところです。
素人がフィットネスクラブやマシンジムの筋トレマシンを使っても、効かせたい部位に負荷をかけられていないことが多いです。
なぜなら、正しいフォームをとれていないからです。
正しいフォームをとれてはじめて、効かせたい部位に負荷をかけられるのです。

私は、2017年12月から2018年2月にかけてライザップに通い、トレーニングのフォームを初めて指導してもらいました。
ライザップ卒業後にエニタイムフィットネスを契約して一人でのトレーニングに挑戦しましたが、まるで効果がありませんでした。
その後、2019年9月にライザップウーマンに入会してトレーニングのフォームを再始動してもらってはじめて、フォームが崩れていることに気付きました。

間違ったフォームでのトレーニングは、回数をセット数をいくら多くこなしても効果を得られません。
それどころか、反り腰になったり脚が太くなったりと逆効果です。
プロの指導の下、正しいフォームで提案された回数とセット数でトレーニングを行いましょう。

自分では思いつかない運動を提案してもらえる

パーソナルジムの良いところは、自分では思いつかない運動を提案してもらえるところです。
フィットネスクラブやマシンジムに行くと、見慣れないマシンや器具を見かけることがあります。
運動が好きで好奇心旺盛な方なら、スタッフを捕まえてその使い方を教えてもらうでしょう。
しかし運動嫌い&運動音痴のあなたは、無言スルーするのではないでしょうか。

パーソナルジムでは、あなたの悩みや目的に応じて多彩なマシンや器具を使ったトレーニングを提案してもらえます。
見慣れないマシンや器具の使い方を教えてもらえるのみならず、見慣れたマシンや器具の思いもよらない使い方を提案してもらえることもあります。
行くたびに新たな発見があるところが、パーソナルジムの良いところです。

食事管理をしてもらえる

パーソナルジムの良いところは、食事管理をしてもらえるところです。
ダイエットを始める際、まず運動量を増やす方がいます。
しかし、それは間違いです。
運動指導者の森拓郎さんは、運動1割、食事9割という独自のダイエットメソッドを提唱されています。
あなたが太った原因は食べ過ぎや偏った栄養バランスの食事にあるのだから、食事を見直さないとあなたは痩せません。

多くのパーソナルジムでは、あなたの毎日の食事メニューをプロ(トレーナー or 栄養士)がチェックし、アドバイスをくれます。

あなたが良かれと思って食べているものは、プロの目からすると間違っていることがあります(耳が痛い
またあなたが普通だと思って食べている量が、プロの目からすると多すぎることがあります(耳が痛い

あなたの常識を捨て、プロのアドバイスに従って2週間ほど過ごしてみてください。
驚くほど、あなたの体は変わります。

強制力がある

パーソナルジムの良いところは、強制力があるところです。
多くのパーソナルジムには、セッションの有効期限があります。
例えば、16回コースを契約日から3か月以内に終わらせなければ消化できなかったセッションは無効になるという風に。
有効期限があると、どんなに気分が乗らなくても「行かなきゃ」「お金が無駄になる」という気になります。
また、パーソナルジムからしばらく足が遠のいていると、トレーナーからリマインドが来ます。

上述の通り、私はライザップ卒業後にエニタイムフィットネスを契約しました。
月会費8,000円ほどと平凡なOLの私にとっては安くはない出費にもかかわらず、いつしか自然に足が遠のいてしまいました。
24時間365日営業で、かつ世界中のどこの店舗にも出入りできるにもかかわらず、です。
エニタイムフィットネスを契約していたのは1年半ほどですが、最後の半年ほどはほぼ幽霊会員でした(モッタイナイ

いつでも行けると思うと、行きません。
誰かが呼んでくれないと、行きません。
指示してくれる人がいないと、何もしません。
強制力がないと何もしない、甘ったれにはパーソナルジムが向いています。

体重以外に目を向けられる

パーソナルジムの良いところは、体重以外に目を向けられるところです。
自分だけでダイエットに挑戦していると視野が狭くなり、体重だけに目を向けてしまいがちです。
体重が100g減ったり増えたりするだけで一喜一憂した経験、ありませんか?

自分だけで落とした3kgとプロの指導の下で落とした3kgは、全く異なります。
というのも、前者は脂肪だけではなく筋肉も落ちているのに対し、後者は筋肉をつけながら脂肪を落としているからです。
筋肉が落ちると基礎代謝が下がり、太りやすく痩せにくい体になります。
私は若い頃にしばしば食べないダイエットや単品ダイエットに挑戦しては挫折することを繰り返してきたので、筋肉がつきにくいです。

パーソナルジムでは、高性能の体組成計を導入しています。
自宅の体組成計では計測できないデータを取ることができ、体重の増減だけにとらわれないダイエットができます。

メンタル管理してもらえる

パーソナルジムの良いところは、メンタル管理してもらえるところです。
ダイエット中は、思い通りにならないことばかりです。
減らない体重や変わらないボディラインに焦りを感じ、やり場のないイライラを抱えてメンタル不調に陥ることがあります。
そんな時に寄り添ってくれるのが、トレーナーです。

あなたのメンタル不調は、しばしば原因があります。
私の糖質制限中のメンタル不全は、脂質不足によるものでした。

もう少しがんばってみない?
あなたならできる!

こんな励ましは、誰でもできます。
しかしあなたに寄り添い、性格や食生活を把握したうえでメンタル不調の原因と具体的な対策を提示してくれるのは、トレーナーしかいません。

プロに質問できる

パーソナルジムの良いところは、プロに質問できるところです。
あなたは集団の中でも、堂々と発言したり立ち振る舞えたりできるタイプですか?
私は、できないタイプです。
私は他に人がいると気が散ったり劣等感を抱きやすい方なので、集団レッスンだと緊張して何もできません。

パーソナルジムでは、個室で一人のトレーナーがあなたにつきっきりで指導します。
マンツーマンなので、どんなにくだらないことでも躊躇なく質問することができます。

モチベーションを保てる

パーソナルジムの良いところは、モチベーションを保てるところです。
長くダイエットをしていると、モチベーション管理が難しくなります。
自分だけでダイエットすると、途中で挫折することもしばしば。
パーソナルジムは、トレーナーとの二人三脚。
モチベーションを保てないあなたを、元気なトレーナーが無理矢理奮い立たせてくれます。

また、多くのパーソナルジムのスタジオはキレイです。
トレーナーのスタイルは、抜群です。
キレイなスタジオでスタイル抜群のトレーナーの隣にいると、ここに相応しい人間にならなければという気持ちになります。

もくじに戻る

あなたは本当に運動神経がない?

私は、幼い頃から運動嫌い&運動音痴です。
みんなができることを、なぜかできないことが悩みでした。
私は、運動神経がないと思っていました。

パーソナルジムに通って初めて、私の「運動神経がない」は勘違いだったことに気付きました。
パーソナルジムに通って初めて、私は体の動かし方を知りました。
パーソナルジムに通って初めて、私の神経(センサー;感覚受容器)がバグっていたことに気付きました。

学校の体育の授業は、先生1人に対し、生徒30人の集団レッスンです。
スポーツのルールを教えてくれても、生徒一人ひとりに体の動かし方を教えてくれることはありません。

もし幼い頃の私に体の動かし方を教えてくれる大人がいたら、自分を運動音痴だと思い込むことはなかったでしょう。
もし幼い頃の私に体の動かし方を教えてくれる大人がいたら、運動を嫌いになることはなかったでしょう。

私は30歳でライザップに入会して初めて、体の正しい動かし方と運動の楽しさを教えてくれる「大人」(トレーナー)に出会うことができました。

パーソナルジムは、自分が足を踏み入れてはならない異世界だと思っていませんか?
パーソナルジムは、芸能人やモデルがボディメイクをするためだけに通うラグジュアリー空間だと思っていませんか?
パーソナルジムは、スタイル抜群のキラキラ女子が通うキラキラ空間だと思っていませんか?

デブ時代の私(30歳/160cm/70kg)の私が、まさにそう思っていました。
平凡なOLである私には縁がない空間だと、思い込んでいました。

しかしライザップとライザップウーマンに入会してみると、意外にも普通の人ばかりなことに驚きました。
私のようなOL風のお姉さんや、おっとりした主婦、トトロのようなデブ・・・。
あなたが通っても、決して浮くことはありません。

みんな、目標は同じです。

  • 痩せたい
  • キレイになりたい
  • 人生を変えたい

ライザップとライザップウーマンのトレーナーは、厳しい採用試験(採用率3%)を勝ち抜いているので優秀です。
優秀なトレーナーが、あなたに合ったダイエット方法を見つけてくれます。

  • 何をしても痩せないと悩んでいるあなた
  • ダイエットに失敗し続けているあなた

ライザップとライザップウーマンで、あなたに合ったダイエット方法で結果にコミットしませんか?

ユキ

ライザップ会員の紹介があれば、入会金5万円が無料になります。
ライザップライザップウーマン入会希望で私の紹介を受けたい方は、カウンセリング予約前に問い合わせもしくはTwitter DMからご連絡ください。

今すぐ無料相談予約

ライザップウーマン銀座店ダイエット体験談アラサー女子口コミレポ162cm58kgの32歳がライザップウーマンでダイエット&ボディメイク始めるよ!

今すぐ無料相談予約

ライザップ
【ライザップ体験談】30歳・160cm・70kgのアラサーデブ女がライザップに入会!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA