気になるカテゴリから記事を探す 

ライザップ卒業後のリバウンドを防ぐために意識すべき3つのこと

ユキ

こんにちは、@ユキです。
ライザップライザップウーマンの両方に通った、珍しい経験を持ちます。
ライザップ卒業後のリバウンドを防ぐために意識すべき3つのことについて、お話しします!

以下のような方のために、この記事を書きました。

  • ライザップ卒業後にリバウンドをする人の特徴が気になる方
  • ライザップ卒業後のリバウンドを防ぐために意識するべきことを知りたい方
  • ライザップとライザップウーマンの入会を検討中の方
  • ライザップとライザップウーマン卒業後のリバウンドに不安を感じている方

私のライザップ卒業後のリバウンド体験談

ユキ

58kgから63kgまでリバウンドしたよ!

ライザップは、筋肉量を増やして基礎代謝を向上させ、太りにくく痩せやすい体づくりを目指しています。
しかしライザップで厳しい糖質制限とトレーニングに耐え、結果にコミットした芸能人が短期間でリバウンドをしている姿を見ると、心配になりませんか?
私も、ライザップに入会する前はこのように斜に構えていました。

ユキ

結果にコミットできるのは、一時的でしょ?

私は2017年12月から2018年2月までライザップに通い、卒業後も自分で糖質制限を続けて70kgから58kgまで減量に成功しました。

しかしその後1年をかけて、63kgまでリバウンドをした経験をもちます。
ライザップは、全く悪くありません。
悪いのは、すべて私です。

私がリバウンドした原因は、以下の2つです。

  1. 自己流で糖質制限を進めてしまったこと→心身ダウン
  2. マシンジムに行くだけで満足していた→効果的な運動ができていなかった

その後にオンライン食事指導サービス・ダイエット家庭教師でバランスが取れた食事(いわゆる「バランス食」)を指導してもらった時に学んだことがあります。

ユキ

自己流の糖質制限は、続かない。

ライザップの食事指導は、糖質制限です。
誤解されがちですが、普段の食事から糖質だけを抜けば良いというものではありません。
糖質は本来は体に必要な栄養素なのだから、それを制限する分、他の栄養素で補わなければいけません。

私は、たった3か月ライザップに通っただけでそのメソッドを分かった気になっていました。
しかし卒業後に自分の判断だけで糖質制限を続けるうち、いつしか糖質を摂らないことだけに意識が向くようになったのです。

ライザップ卒業後のリバウンドを防ぐには、以下の3つのことを意識するべきでした。

  1. 自己流の糖質制限をしない
  2. 適度に運動をする
  3. ライザップ卒業後の目標を設定する
もくじに戻る

ライザップ後にリバウンドする人の4つの特徴

ユキ

ライザップ卒業後にリバウンドするのは、こんな人!

自戒の念を込めて、ライザップ後にリバウンドする人の特徴を4つ挙げます。

  1. ライザップ卒業がゴール
  2. 自己流に改変する
  3. 食事管理ができなくなる
  4. 運動方法が分からない

ライザップ卒業がゴール

一つ目は、ライザップ卒業をゴールに設定している人です。
目的が手段になってしまうのは、よくありません。

ライザップに通っていると、驚くほど体が変化していきます。
絶対に落ちないと思っていた体重が、スルスルと落ちていきます。
ぜい肉に隠れていた筋肉が出現し、ボディラインがシャープになります。
常に抱えていた倦怠感が消え、思考がクリアになって自己肯定感が上がります。

たった2か月、厳しい糖質制限とトレーニングに耐えるだけであなたは結果にコミットできるのです。
しかしたった2か月では、ダイエットとボディメイクのコツをつかんだだけに過ぎないことを、あなたは覚えておくべきです。
せっかくつかんだコツを忘れ、デブ時代と同じような生活を送っているとあっという間にリバウンドします。

自己流に改変する

せっかくライザップでつかんだコツを自己流に改変してダイエットを続けることは、やめましょう。
自分で言っておきながら、耳が痛いです・・・。
私がリバウンドをした最も大きな原因が、自己流の糖質制限を続けてしまったからだからです。

ライザップのトレーナーは、厳しい採用試験(採用率3%)を勝ち抜いているので優秀です。
優秀な彼らがマンツーマンでダイエットとボディメイクを指導してくれるのだから、結果にコミットできるのは当たり前なのです。
それなのに自分でもできると勘違いするのは、愚かです。

食事管理ができなくなる

ライザップ卒業後に食事管理ができない人も、リバウンドします。
ライザップの食事指導は、糖質制限です。
しかし、糖質制限がすべてではありません。

2か月間通うだけ(最短のプログラムが2か月)だと、糖質制限しか指導されないでしょう。
バランス食への移行まで指導されないまま、ライザップを卒業するから食事管理ができなくなるのです。
私のライザップ時代が、まさにそうでした。
ライザップ期間中に糖質制限しか学べなかったので、卒業後も自己流の糖質制限を続けざるをえませんでした。

あなたの元の体型やダイエット&ボディメイクの進捗状況にも依りますが、3か月以上通えばバランス食への移行まで指導してもらえる可能性があります。
私は2019年9月から2020年2月までの半年間ライザップウーマンに通いましたが、その際はバランス食への移行まで指導してもらえました。
そしてライザップウーマン卒業後は、心身が健康を保つことができています。

運動方法が分からない

ライザップ卒業後に運動方法が分からない人も、リバウンドしやすいです。
ライザップでは、運動のプロであるトレーナーがマンツーマンで運動メニューを提案し、そして正しいフォームを指導してくれます。
運動初心者のあなたでも、トレーナーに言われた通りにすれば結果にコミットできたのです。

ライザップ卒業後も運動を続けようと、例えばエニタイムフィットネスのようなマシンジムに入会したものの、見慣れないマシンを前に呆然とするでしょう。

マシンの使い方が、分からない。
どんなトレーニングをしたら良いのか、分からない。
自分のフォームが正しいのか、分からない。

結局トレッドミルでウォーキングやジョギングをして時間を潰すものの、しっくりこなくていつしか行かなくなる・・・。
過去の私です 笑

もくじに戻る

ライザップ卒業後のリバウンドを防ぐために意識すべき3つのこと

ユキ

ライザップ卒業後に、こんなことを意識するべきだった!

自戒の念を込めて、ライザップ卒業後のリバウンドを防ぐために意識すべきことを3つ挙げます。

  1. 自己流の糖質制限をしない
  2. 適度に運動をする
  3. ライザップ卒業後の目標を設定する

自己流の糖質制限をしない

自己流の糖質制限を続けることは、リバウンドのもとです。
ライザップが指導する一日に摂取して良い糖質量の上限は、50gです。
ご飯やパン、パスタだけではなく芋や根菜、糖質が多い調味料まで口にできなくなります。

外食はしづらくなり、人付き合いも制限されます。
口にできるものが減り、食事メニューが固定化します。
三大欲求の一つが極端に制限されるので、大きなストレスを感じます。
この生活は、長く続けるべきではありません。
まして自己流の糖質制限なんて、するべきではありません。
私のように、心身がダウンします。

普段の食事から、糖質だけを抜けば良いというものではありません。
糖質は本来は体に必要な栄養素なのだから、それを制限する分、他の栄養素で補わなければいけません。
そしてその調整は、素人には難しいです。
必ずプロの指導の下、行いましょう。

適度に運動をする

適度に運動をすることも、大切です。
痩せるためだけではなく、維持するためにも運動はするべきです。
運動はボディメイクだけではなく、メンタル管理にも大きな役割を果たします。
私のように、メンタルが不安定な人はぜひ運動をしましょう(耳が痛い

最も良いのは、ウエイトトレーニングです。
筋肉をつけると、ボディラインが整うだけではなく基礎代謝が上がり太りにくく痩せやすい体になります。
ウエイトトレーニングが憂鬱なら、ピラティスやストレッチでも良いです。

ライザップ卒業後の目標を設定する

ライザップ入会前から、卒業後の目標を設定しておきましょう。
目標がないと、人は頑張れないものです。
好きな人に振り向いてもらいたいとか、大好きなアイドルの握手会に行くとか、細身のブランドの洋服をカッコよく着こなせるようになりたいとか、なんでも良いです。
私は目標設定が曖昧だったため、結果が出ないダイエットをズルズルといつまでも続けてしまいがちでした。

もくじに戻る

ライザップのボディマネジメントプログラム

ライザップボディマネジメントプログラムリバウンド

出典:ライザップ公式HP

ユキ

ライザップには、リバウンド保険があるよ!

ライザップには、いわゆるリバウンド保険があります。
ボディマネジメントプログラムといいます。
ライザップの本コース修了後に2万9,800円/月(税別)を支払うと、月2回のセッションのほか食事の相談やメンタルサポート、マシンルーム(自主トレマシン)が使えるのです。

ちなみに私は、このボディマネジメントプログラムは利用していません。
月3万円は、平凡なOLには高すぎます。
3万円があれば、高級フィットネスクラブに通えますね。

もくじに戻る

その後の人生をよりよいものにできるかどうかはあなた次第

ライザップ(2017年12月-2018年2月)卒業後は自己流の糖質制限を続け、心身ともにダウンしてリバウンドをしてしまった私。
しかしライザップウーマン(2019年9月-2020年2月)卒業後は心身ともに健康を保っており、リバウンドをしていません。

3か月しか通わなかったライザップでは、食事は糖質制限だけ。
トレーニングは、ウエイトトレーニングだけ。

それに対し半年間通ったライザップウーマンでは、糖質制限からバランス食への移行を指導してもらえました。
そしてウエイトトレーニングを通じた筋肉増量だけではなく、ファンクショナルトレーニングとストレッチを通じたボディメイクや姿勢改善も行いました。

ライザップが悪く、ライザップウーマンが素晴らしいと言いたいわけではありません。
時間をかけて、卒業後までを見据えた指導をしてもらえたかどうかの違いです。

ライザップ卒業を、あなたのダイエットとボディメイクのゴールだと思ってはいけません。
ライザップは、あくまであなたの人生をよりよいものにしてくれるお手伝いを、期間限定でしてくれるに過ぎません。

あなたの人生は、ライザップ卒業後も長く続きます。
その後の人生をよりよいものにできるかどうかは、あなた次第です。

ユキ

ライザップ会員の紹介があれば、入会金5万円が無料になります。
ライザップライザップウーマン入会希望で私の紹介を受けたい方は、カウンセリング予約前に問い合わせもしくはTwitter DMからご連絡ください。

今すぐ無料相談予約

ライザップウーマン銀座店ダイエット体験談アラサー女子口コミレポ162cm58kgの32歳がライザップウーマンでダイエット&ボディメイク始めるよ!

今すぐ無料相談予約

ライザップ
【ライザップ体験談1話】ライザップメソッドで12kgの減量に成功!メンヘラアラサーデブ女のダイエット成功記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA