気になるカテゴリから記事を探す 

あなたのダイエットが必ず成功する6つの目標の立て方

ユキ

こんにちは、@ユキです。
ライザップライザップウーマンの両方に通った、珍しい経験を持ちます。
あなたのダイエットが必ず成功する目標の立て方について、お話しします!

以下のような方のために、この記事を書きました。

  • ダイエットに失敗し続けている方
  • ダイエットのモチベーションが続かない方
  • ダイエットの目標の設定方法が知りたい方

目標がないとモチベーション管理が難しい

ユキ

あなたは、悪くない!

当サイトの運営者・ユキは、30歳の頃に160cm/70kgのデブになりました。
もちろん、そこまで大きくなるまでに何もしなかったわけではありません。
食べないダイエットや単品ダイエット、ジョギング等数々の自己流のダイエットに挑戦しては挫折し、リバウンドを繰り返していました。

数々のダイエットに失敗していた原因を、「自分に甘いせい」「やる気がないせい」「仕事が忙しいせい」と思っていました。
しかし目標設定を曖昧にしたせいでモチベーションが続かなかったからダイエットに失敗していたのだと、今振り返って思います。

もくじに戻る

あなたのダイエットが必ず失敗する5つの目標の立て方

ユキ

こういう風に目標を立てていたせいで、私は数々のダイエットに失敗していました。

自戒の念を込めて、私が数々のダイエットに失敗していた頃の目標の立て方をあなたにお話しします。

あなたのダイエットが必ず失敗する目標の立て方は、以下の5つです。

  1. 問題を把握できていない
  2. 漠然としている
  3. 数値化されていない
  4. 現実的ではない
  5. 簡単過ぎる

問題を把握できていない

問題を把握できていないと、あなたのダイエットは必ず失敗します。
デブ時代の私は、自分がなぜ太ったのかを分かっていませんでした。

  • 食べないダイエット→筋肉が落ちて基礎代謝下がった
  • 単品ダイエット  →栄養が摂れない
  • 過食でストレス解消→むしろストレスが溜まる
  • 不規則な生活   →自律神経が狂う
  • 食間が空く    →血糖値の乱高下
  • 睡眠不足     →ホルモンの乱れ

当時を振り返ると、太るどころか病気になりかねない生活を送っていました。
ダイエットの正しい知識を持っていなかったこと、そして自分から目を逸らし続けていたことが原因で、私はダイエットに失敗しました。

漠然としている

漠然としていると、あなたのダイエットは必ず失敗します。
デブ時代の私は痩せることを目標としており、痩せてどうなりたいのかを考えていませんでした。

バレンタインに気になる彼に告白したいから、それまでに-5kg!
半年後の結婚式までに、デコルテと背中をスッキリさせたい!
アイドルの握手会までに、二重アゴをなくしたい!

上記のように漠然としていない、痩せた先の明確な目標を立てておくとモチベーション管理が容易になります。
何のためにダイエットをしているのか、ダイエットしたら何をしたいのかを忘れてはいけません。

数値化されていない

数値化されていないと、あなたのダイエットは必ず失敗します。
デブ時代の私は、痩せたい、キレイになりたい、健康になりたいと強く思いつつも、いつまでに何kg痩せたいという数値化した目標は立てていませんでした。
ダイエッターの中には、体重計には乗らない、ボディラインの変化だけを見るという方もいます。
しかしやはり数字を追わないと、自分の現実と向き合うことはできません。
そして自分のダイエットの進捗状況が分からず、挫折してしまいやすいです。

現実的ではない

現実的ではないと、あなたのダイエットは必ず失敗します。
デブ時代の私は、現実から目を逸らし続けていました。
現実を把握していないと、非現実的な目標を立ててしまいがちです。

韓国のインスタグラマーみたいに、砂時計みたいなボディラインになりたい!
K-POPアイドルみたいに、キレイに洋服を着こなして歌って踊れるようになりたい!

ちょっと待てよ、と。
彼女たちは血のにじむ努力をして、あのボディラインを手に入れてるんだぞ、と。
お前(デブ時代の私)にその覚悟があるのか、と。

デブ時代の私が最初にするべきは、食事管理と睡眠管理でした。
それを通り越して、非現実的な目標・・・どころか夢を抱いていました。
達成不可能で非現実的な目標は、ダイエットの挫折につながります。

簡単過ぎる

簡単過ぎると、あなたのダイエットは必ず失敗します。
デブ時代の私は、自分に甘かったです。
ビビリなので、自分にできそうなことしか挑戦しません。
ダイエットも、そうでした。

パンは食べない!
コーヒーにミルクは入れない!
コンビニは行かない!

簡単すぎる目標は、すぐに達成してしまいます。
目標を達成すると、待っているのは自分へのご褒美(笑)。
頻繁に自分へのご褒美(笑)と称して、不健康なものを口にしていました。

もくじに戻る

あなたのダイエットが必ず成功する6つの目標の立て方

ユキ

こういう風に目標を立てていたら、ダイエットに成功するよ!

ダイエットに成功してデブ時代の自分と決別した今、こういう風に目標を立てていればもっと早くダイエットに成功していたのにと思います。

あなたのダイエットが必ず成功する目標の立て方は、以下の6つです。

  1. 自分と向き合う
  2. 適正体重を知る
  3. ダイエット期間を決める
  4. 摂取カロリーを決める
  5. 運動量を決める
  6. ご褒美を決める

自分と向き合う

自分と向き合うと、あなたのダイエットは必ず成功します。
体組成計に乗り、体重や体脂肪率、筋肉量を知りましょう。
半裸で姿見の前に立ち、ボディラインを観察しましょう。
自分の現状がいかにまずいか、思い知るはずです。

ここで一つ、アドバイス。
ダイエット前(Before)の半裸の写真を、いくつか撮っておきましょう。
ダイエット中、二度とこうはなりたくないというモチベーション向上に役立ちます。

私は、デブ時代(160cm/70kg)の写真が一枚しかないことをとても後悔しています。
こうしてフィットネスブログを立ち上げ、ダイエット体験談を書くと知っていれば、もっとあれこれ撮っておいたのに。

適正体重を知る

適正体重を知ると、あなたのダイエットは必ず成功します。
憧れの韓国のインスタグラマーやK-POPアイドルと同じ体重を、そのままあなたの目標にしてはいけません。

あなたと長身の彼女たちとでは、身長が異なります。
あなたと人前に出ることが職業の彼女たちとでは、求められる容姿が異なります。

彼女たちが抜群のスタイルでいるのは、それが求められる世界にいるからです。
一見華やかな世界にいる彼女たちですが、実は摂食障害や精神疾患に悩んでいることがしばしばあります。

適正体重の求め方はいろいろな説がありますが、私は身長-110cmを目安にしています。
現在162cmの私は、52kgが適正ということになります。
人前に出る職業ならもっと軽くなる必要がありますが、平凡なOLの今はこれくらいがちょうど良いです。

ダイエット期間を決める

ダイエット期間を決めると、あなたのダイエットは必ず成功します。
ダイエットを何年も何十年も続けると、目標を見失ってモチベーションの維持ができなくなります。
飽きっぽい私は、半年間のライザップウーマン生活で中だるみしました。
私のように飽きっぽい方は、2-3か月で一区切りしましょう。

また、短期間で急激に体重を落とす目標は立ててはいけません。
急激に体重を落とすと、あなたの心身が壊れてしまいます。
1ヶ月に落とす体重は5%以内に抑えましょう。

摂取カロリーを決める

摂取カロリーを決めると、あなたのダイエットは必ず成功します。
目標とする適正体重やダイエットの期間を決めたら、逆算して1日あたりに摂取して良いカロリーを決めましょう。
むやみに食べる量を減らすことは、おすすめしません。
摂取カロリーは、必ず基礎代謝量よりも多めにしましょう。
基礎代謝量よりも食べないと、心身がダウンし、ドカ食いやリバウンドの元になります(耳が痛い
参考ですが、現在の私の基礎代謝量は、1,200kcalほどです。
なので、1,400-1,600kcalを目安にして栄養バランスも考えつつ食べるように心がけています。

運動量を決める

運動量を決めると、あなたのダイエットは必ず成功します。
あなたのダイエットを達成するためには、食事管理に加えて運動管理も欠かせません。
週に何回、どのくらいの時間の運動をするのかを決めておきましょう。

私は、ウエイトトレーニングやヨガ、ピラティス、暗闇フィットネス等、同時に多くの運動に手を出して心身をダウンした経験があります(遠い目
その苦い経験を活かし、今は通勤と昼休みのウォーキング、週1回のパーソナルトレーニングという運動量で落ち着いています。
この運動量だと、大きく痩せはしませんが太ることもありません。
ストイックにダイエットする時は、パーソナルトレーニングを週2回に増やす予定です。

ご褒美を決める

ご褒美を決めると、あなたのダイエットは必ず成功します。
ここで勘違いしてはいけないことは、食べる系のご褒美を設定してはいけないということです。
シティホテルのケーキバイキングには、行ってはいけません!

おすすめするのは、痩せたら着たい洋服を決めてくことです。
私は、着たい洋服をインスタやQoo10でチェックしておき、定期的に見返すようにしています。

もくじに戻る

明確な目標を立てて成功体験を積もう

目標を曖昧なままダイエットを初めても、100%失敗に終わります。
大切なことは、明確で達成可能な、小さな目標をいくつか立てること。
小さな目標を一つずつ達成していくことで、成功体験としてあなたの自信になります。
もしうまく目標を立てられないのであれば、プロの手を借りることをおすすめします。

デブ時代の私は自己肯定感が低く、どうせ目標を立てても失敗するんでしょ?と卑屈に思っていました。
痩せたい、キレイになりたい、健康になりたい、と思いつつも、大きくなり続ける自分の体をどうしたらいいか分からず、途方に暮れていました。
私はこのまま、デブの姿で生きていくんだとあきらめていました。

こんな私でも17kg(70kg→53kg)のダイエットを達成し、成功体験を積めたのはライザップとライザップウーマンのトレーナーのおかげです。

ライザップとライザップウーマンのトレーナーは、厳しい採用試験(採用率3%)を勝ち抜いているので優秀です。
運動管理や食事管理の知識が豊富なだけではなく、メンタル管理のノウハウも心得ています。
怠惰なあなたを厳しく、時に優しく鼓舞してくれます。

ユキ

鬼!
悪魔!!

ライザップ&ライザップウーマン期間中は、何度もトレーナーを恨みました。
しかししかし70kgから53kgまでのダイエットに成功し、自己肯定感が上がった今はトレーナーには感謝しています。

ユキ

ライザップ会員の紹介があれば、入会金5万円が無料になります。
ライザップライザップウーマン入会希望で私の紹介を受けたい方は、カウンセリング予約前に問い合わせもしくはTwitter DMからご連絡ください。

今すぐ無料相談予約

ライザップウーマン銀座店ダイエット体験談アラサー女子口コミレポ162cm58kgの32歳がライザップウーマンでダイエット&ボディメイク始めるよ!

今すぐ無料相談予約

ライザップ
【ライザップ体験談】30歳・160cm・70kgのアラサーデブ女がライザップに入会!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA