【ホットヨガ体験談】CALDO(カルド)は痩せない&勧誘きつい?体が硬いアラサー女子の体験レッスン口コミレポ!【デトックス】

ホットヨガカルド初回体験勧誘

ユキ

こんにちは、フィットネスブロガーの@ユキです。
CALDO(カルド)の体験レッスンに行ってきたのでレポートします!

ホットヨガスタジオ CALDO(カルド)とは?


CALDO(カルド)は、LAVAに次ぐ、業界第2位のホットヨガスタジオです。
2019年現在、グループ全体で全国におよそ100店舗を展開しています。
店名の「CALDO」はイタリア語で「温かい」という意味です。
室温35~40℃、湿度55%という高温多湿の環境でヨガをすることにより、心も体もうるおいます。
また、カルドにはホットヨガスタジオのほか、トレーニングスペースも設けられています。
ホットヨガで有酸素運動を、トレーニングスペースで無酸素運動(筋トレ)を行うことで、適度な筋肉がついたしなやかな女性らしいボディラインを手に入れることができます。

CALDO(カルド)の体験レッスンはいくら?

ヨガに関心を持つあなたのために、カルドでは体験レッスンを開講しています。
2019年現在、そのお値段は980円。
ウェア上下とタオルがついてこのお値段は、破格です。
当日予約を受け付けているので、今日ヨガしたい!と思い立っても行くことができます 笑

ユキ

気まぐれなあなたにピッタリ!

※体験レッスンは、月やシーズンごとにコース変更・価格変更・終了することがあります。
 必ず公式HPで最新情報をご確認ください。

カルド公式HPへ 

CALDO(カルド)の体験レッスンを予約

ホットヨガカルド初回体験勧誘
カルド公式HPの画面右上緑バナー「体験予約」をタップ!

ホットヨガカルド初回体験勧誘
全国からスタジオを選びます。

ホットヨガカルド初回体験勧誘
私は新宿を選択!

ホットヨガカルド初回体験勧誘
スケジュールから、体験したいクラスを選択!

ホットヨガカルド初回体験勧誘
私は、リンパマッサージヨガを受講することにしました。

ホットヨガカルド初回体験勧誘
基本情報を入力し、送信。
予約完了です!!

ホットヨガカルド初回体験勧誘

ホットヨガカルド初回体験勧誘

ホットヨガカルド初回体験勧誘

ホットヨガカルド初回体験勧誘

ホットヨガカルド初回体験勧誘
その後、カルドから当日の持ち物について記載されたメールが届きます。

ユキ

アメニティや水をもっていかないといけないのはしんどいな・・・。

当日明らかになったことですが、店舗でアメニティと水は購入できます。

CALDO(カルド)新宿の体験レッスンに行ってみた

2018年3月。
体験レッスンを受けに、カルド新宿を訪れました。

CALDO(カルド)新宿店ってどこにあるの?

ホットヨガカルド初回体験勧誘
カルド新宿は、東京メトロ副都心線新宿三丁目駅直結です。
天候が悪い日でも便利!

ホットヨガカルド初回体験勧誘

ホットヨガカルド初回体験勧誘

ホットヨガカルド初回体験勧誘
地下2階にカルドがあります。

ホットヨガカルド初回体験勧誘
なお、カルドが入居するビルの外観はこんな感じです。
ノマドワーカーに人気のCafficeがあるビルです!

information
  • 住 所 :東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル B2
  • アクセス:東京メトロ副都心線新宿三丁目駅直結


カルド公式HPへ 

CALDO(カルド)新宿の雰囲気

入口のドアを開けると、汗臭いニオイとゴムのニオイが鼻につきました。
汗臭いのは、私が入店した時にちょうど前のクラスが終わり、スタジオから汗だくの受講生が出て来たから。
ゴムのニオイは、トレーニングエリアにある、マシンのニオイでした。
受付に行くと、その場で身分証明書を提示するように言われました。
受付には大量のスタッフがおり、次々とやって来る受講生をさばいています。
私はスタッフの一人から、パンフレットを手渡され、早口でカルドの概要やコース料金の説明、体験レッスン当日に入会すると融解金と事務手数料が無料になる旨の説明を受けました。

ユキ

慣れてる・・・・!

これが、カルド新宿に対する、私の印象です。
大都会・新宿という場所柄、毎日大量の体験レッスン生が訪れているのでしょう。
業界最大手のLAVA以上に、オペレーションがスムーズでした。

CALDO(カルド)新宿の設備とアメニティ

体験料金を支払うと、ウェアとタオルを手渡されロッカールームに案内されました。
スタッフから指定された番号のロッカーに行きましたが・・・。
前のクラスを終えた受講生と、次のクラスのために準備する受講生の着替えラッシュに当たってしまい、なかなか着替えることができません。

ユキ

体験レッスンに行く方は、早めに入店することをおすすめします!

大混雑で写真撮影ができなかったのですが、簡単にロッカールームの様子をレポートします!
ロッカールームには、大量のロッカー、2台の洗面所、12つのドライヤー、18機のシャワールームがありました。
設備は整っています。
しかし、スペースが狭く、かつ利用者数が多すぎるため、設備を活用できていない感じがしました。
新宿で広いスペースを確保しようとすると、膨大な家賃がかかりますからね。

ロッカールームには、アメニティはティッシュ、コットン、綿棒以外はありません。
自宅から持参しても良いのですが、受付に格安アメニティの自販機があるので、そこを利用したほうが荷物が少なくて済むかも?

レンタルウェアを広げてみました。
上下、明るいグレーのジャージ。

ユキ

だっせぇ・・・・。

テンションが急降下したので、念のために持参したお気に入りのヨガウェアを着ることにしました。
レッスン開始時刻10分前になると、スタジオが開放されます。

入口に立っているインストラクターのジヒさんに体験レッスンに来た旨を告げると、インストラクター席の正面に行くように指示されました。
・・・といっても、ヨガマットはありません。
カルドのスタジオの床はやわらかくなっており、ヨガマットなしに座ったり寝転がっても痛くないんです!

レンタルのバスタオルを床に敷き、瞑想をします。
カルドのスタジオは、室温38~40℃、湿度55~65%
レッスンが始まる前からすでに汗だくです。
レッスン時刻が近づき、他の受講生も続々と集まってきました。
収容人数60名のスタジオが満員!
熱気が凄いです!

CALDO(カルド)新宿のレッスン

いよいよレッスンスタート!
体験レッスン生は私のみです。
周囲は可愛くて露出度が高いヨガウェアをまとった受講生ばかり。
究極にダサいレンタルウェアを着なくて良かったと、心から思いました 笑

受講生は、平均年齢30歳前後と少し若め。
雰囲気はなかなか華やかです。

私が受講するのは、リンパマッサージヨガ
あまりポーズは取らず、自分の手で身体をさすりながらリンパの流れをよくするというクラスです。
運動量が少ないので、ヨガ初心者の私にもピッタリ!
しかし、スタジオの環境が苛酷すぎて、何度かフラフラしました。
途中退出する受講生が何人かいたので、辛いのは私だけではないようです。
何度も何度もタオルで汗をぬぐいますが、追いつかないほど汗が流れ出てきます。

ユキ

この60分で私はどれくらいの水分を出したんだろう・・・!

のぼせやすい体質の私には、カルドのスタジオは苛酷すぎました。
もう限界・・・・と思ったところで、レッスン終了。
足早に、スタジオから出ました。

ユキ

ここは天国かな・・・・・???

スタジオの外はひんやりと冷たく、最高に気持ち良かったです。

CALDO(カルド)の勧誘はきつい?

カルドの勧誘は、全くきつくありません。

ロッカールームに戻ったものの、既にシャワールームの空きを待つ長蛇の列ができていました。
シャワーを浴びることを早々に諦め、洗面台で顔洗い、ドライヤーで髪を乾かし、受付に戻りました。
すると、スタッフの一人(レッスン前のスタッフとは別の人)から再びコース料金の説明と、レッスン当日に入会すると入会金と事務手数料が無料になる旨の説明を受けました。
当日入会する意志がない旨を告げると、早々に解放されました。
こうしているうちに、私の隣の席では、体験レッスンに来た男女混合の若者グループが同様の説明を受けていました。
勧誘が全くないからすぐに解放されましたが・・・。

ユキ

オペレーションがスムーズなのはとても良いのですが、あまりにも機械的なように思いました。
業界最大手のLAVAのほうが、「おもてなし感」はありました。
なにより、カルドではインストラクターと会話する時間が設けられていないことが寂しいです。

ヨガ&ピラティスに通えば確実に痩せる?

当記事にたどり着いたあなたが一番気になることは、ヨガ&ピラティスに通えば確実に痩せるの?ということでしょう。

ユキ

正直、何とも言えない・・・。

というのも、体が硬いあなたが無理をしてヨガ&ピラティスを始める前にやるべきことがあるからです。
それは、基礎代謝の向上身体の歪みの改善
これをしない限りは、いくら運動をしてもあなたの身体が良い方向に変化することはありません。

<基礎代謝の向上>
基礎代謝の向上の対策は、毎日同じリズムで生活する、しっかり眠る&毎日湯船に浸かって身体を温めることが挙げられます。
160cm/70kg/40%の頃の私は、平日は現実逃避のために夜更かしする、休日は昼まで寝る&1日1~2食、面倒な日はシャワーだけで済ませるという生活を送っていました。
つまり自律神経ガタガタ&体温が低い身体だったので、すんなり痩せられる状態ではありませんでした。

ユキ

生活を整えて基礎代謝を向上させ、痩せやすい身体づくりを済ませてからヨガ&ピラティスに通い始めた方が、ダイエット&ボディメイクがはかどります!

<身体の歪みの改善>
あなたは、身体をうまく使えていますか?
姿見の前にまっすぐ立ち、正面と側面をスマホで撮影し、画像を観察しましょう。
左右どちらかに傾いていたり、背中が丸まっていたりしませんか?

当ブログの管理人・ユキは、右脚を組む&右脚重心に立つクセがあり、かつ事務職なので一日中パソコンに向かっています。
そうすると身体全体が右に傾き、巻き肩&猫背になり、肩甲骨がうまく使えない状態に、長年にわたり陥っていました。

ユキ

巻き肩&猫背になり、肩甲骨がうまく使えないのは、OLさんによくあることなんだそう。

自分の異変に気付いたのは、2019年に久々にパーソナルジムに通い始めてしばらく経った頃。

自分ではまっすぐ立っているつもりなのに、鏡に映る自分は傾いている。
自分では指示された動きをしているはずなのに、鏡に映る自分は異なる動きをしている。

ユキ

なんで?
なんで??

原因は、上述の身体の歪みでした。
身体が歪んでいると、いくらトレーニングをしても狙った部位に効果的に負荷をかけることができず、筋肉の付き方に偏りができるだけではなく、身体を痛める原因にもなります。
そして歪み方にもよりますが、将来、身体が動かなくなることもあり得ます。

ユキ

30代で気付くことができて本当によかった!

そこで私は、パーソナルジムでのトレーニングと並行し、整体やカイロプラクティックで骨格や筋肉の改善に励みました。
正規料金で通うことは難しいので、クーポンサイトを使い、お得に初回体験をハシゴしました 笑

ユキ

色んな整体師さんの施術やアドバイスを受けるのは楽しい!


整体を初めて受けるあなたにおすすめするのが、カラダファクトリーです。
整体や骨盤調整、小顔矯正、オイルマッサージなど、用途別にコースが充実しています。
初回体験なら、かなりお得になります。
全国に300店舗以上展開しているので、あなたの街にもきっとあるはず!
オレンジの看板が、目印です!

カラダファクトリー公式HPへ 

ヨガ&ピラティスとパーソナルジム、ダイエット外来(医療痩身)&痩身エステ、どれが痩せる?

ダイエットを決意したあなたは、ヨガ&ピラティスとパーソナルジム、ダイエット外来(医療痩身)&痩身エステのどちらに通うか、悩んでいることでしょう。

ユキ

パーソナルジム一択!

その理由を、ご説明します。

<ヨガ&ピラティスで痩せない理由>
ヨガ&ピラティスは、大人数のスタジオレッスンです。
講師1人に対し、お客さんが10~30名前後と、その規模はまちまち。
最前列で実演をしている講師は、しばしばお客さん一人ひとりに気を配れていません。
そのうえスタジオが薄暗い(ホットヨガスタジオの場合)ので、講師からお客さんは見えづらいし、お客さんから講師も見えづらいです。

ユキ

レッスンについていけないんだけど・・・。
私がしているこの動きは、これでいいのかな??

ヨガ&ピラティスは、ほんの少しの目線や姿勢の違いで、負荷がかかる部位が変わってきます。
あなたが適切な指導を講師から受けられないまま、間違ったフォームでヨガ&ピラティスを続けた結果、望まない部位がたくましくなってしまったり身体を痛めることもあり得ます。

ユキ

あなただけに向き合ってくれるパーソナルジムなら、身体を痛める危険性がないだけではなく、狙った部位に効果的に効かせることができます!

当ブログの管理人・ユキは、学生時代の体育の成績は常に最低評価&団体競技ではクラスメイトからチームを組むことを拒絶されるほどの運動嫌い&音痴です。

ユキ

・・・私には、運動は向いてないんだ!

しかし30歳の頃に160cm/70kg/40%に達し、それまで避け続けてきた運動、しかも未経験のトレーニングを始めることを決意しました。

ユキ

トレーニングは、きついけど楽しい!

ライザップでトレーニングを学んではじめて、私は運動嫌い&音痴なのではなく、身体の動かし方を知らなかったことに気づきました。

ユキ

衝撃の連続なんだけど!

トレーニングの知識がゼロどころか身体の構造や動かし方に無知な私を、物覚えが悪い私を、根気強く教えてくれたのは、ライザップのトレーナーでした。
脂肪だらけの醜い体で必死な私を、気まぐれですぐにすねる私を、体力も根性もない私を、根気強く励ましてくれたのは、ライザップのトレーナーでした。

あわせて読みたい

<ダイエット外来(医療痩身)&痩身エステで痩せない理由>
当ブログの管理人・ユキは、エステブログを運営しており、多くの美容クリニックやエステサロンでダイエット外来(医療痩身)や痩身エステを受けてきました。
実際、ライザップ期間中はたかの友梨で痩身エステコースを契約し、半年ほど通っていました。

あわせて読みたい
Beauty Salon with me?(痩身エステ体験談と医療痩身体験談のカテゴリー参照)

ユキ

ダイエット外来(医療痩身)や痩身エステは、もちろんダイエット効果は実感します。
しかし、通い続けることは難しいかな・・・。

パーソナルジムとダイエット外来(医療痩身)&痩身エステは、1~2万円/回と単価に差はありません。
しかしパーソナルジムのトレーニングが能動的であり、正しいフォームを習得すればマシンジムや自宅で実践できるのに対し、ダイエット外来(医療痩身)&痩身エステは受動的で、自分では実践することが難しいです。
そして、美容クリニックやエステサロンに足を運んでみて、ダイエット外来(医療痩身)や痩身エステは体質改善というよりもリラクゼーションの度合いが強いことに気付きました。
たまにの自分へのご褒美や気分転換に足を運ぶのであれば、美容クリニックやエステサロンは非常に良い場所です。

ユキ

ダイエット外来(医療痩身)やエステサロンに通うくらいなら、整体やカイロプラクティックで根本的な体質改善に励んだ方がより良い身体になれそう!

CALDO(カルド)はこんなあなたにおすすめ!


CALDO(カルド)は、LAVAに次ぐ業界第2位のホットヨガスタジオです。
多彩なホットヨガクラスが毎日開講されており、飽きることなく通うことができます。
また、トレーニングエリアが併設されているので、無酸素運動も可能。

ユキ

ヨガと筋トレで女性らしいしなやかなボディラインを手に入れましょう!

ただし、カルドの以下の点が残念でした。

  • スタジオが高温多湿過ぎ(のぼせる
  • 接客が機械的(おもてなし感ゼロ
  • お客さん多過ぎ(スタジオ窮屈

カルドの体験レッスンは、980円で受けることができます。

  • 普通のホットヨガでは満足できないあなた
  • 思いっきり汗をかきたいあなた
  • 有酸素運動と無酸素運動を同時にしたいあなた

ユキ

そんなあなたに、CALDO(カルド)をおすすめします!

カルド公式HPへ